町田喜義先生 最終講義

 学部生時代の恩師である町田喜義先生(獨協大学)の最終講義に出席してきました。学科長の紹介に始まり,先生が講義をされるというオーソドックスなスタイルでした。
 ただし,先生がご担当されている「キャリアデザイン科目」の最終回も兼ねているため,2部構成となりました。前半は授業のまとめ,後半は先生が取り組まれてきたコミュニケーション研究(というよりコミュニケーション観といった方が適切か?)について,講義されました。
 普段,どのように授業をされているのか拝見する機会になり学生時代を思い出しました。また,先生のコミュニケーション観(ひいては私のコミュニケーション研究の出発点)について再認識する場でもありました。
 授業の最後には,町田先生のICU大学院時代の恩師である布留武郎先生のお話をされました。教育の社会的機能に,社会的遺産の伝達がありますが,先生が受け継いでこられたもの,人との繋がりを感じました。
 私がICU大学院に進学してコミュニケーション研究を志したのも先生の影響ですし,常磐大学石川ゼミのゼミ運営には,町田先生から学んだことが色濃く反映されています。先生の影響がなければ,私がこの仕事に就くことは,100%なかったと断言できます。
 終了後は,先生とささやかな酒席が設けられました。2次会のカラオケ,3次会まで・・・いろいろ話を伺うことができました。貴重な時間で有り,自分のコミュニケーション能力の低さを感じた時間でもありました。まだまだ,勉強しなければならないことが多すぎます。

| | Comments (0)

11月27日のゼミ

11月27日のゼミは・・・。新歓であった。

今年は6名が加わることになった。
およそ10年ぶりとなる「女性だけ」の代である。
新歓の最後に話したが,僕と恩師との年の差が25歳
そして,新ゼミ生の年の差が25歳である。
そう・・・彼女たちから見ると,僕は恩師町田先生のように見えるはずなのだ!
いやいや全くもって至らない限りである。
最近は主に利用するのがTwitter,次いでFacebook,そしてBlogの順になっている。
ということで,次回は12月18日かな・・・。

| | Comments (0)

PC設定

オープンキャンパス終了後,実習室に残ってPCの設定をしている。
先日,オフィスを全てのPCにインストールし,
今日はSPSSをインストールしたが,まだ半分以上残っている。
少しずつ進めていくしかないだろう。

卒論でSPSSを使うのは秋セメスターに入ってからであろうから,
焦る必要はないが,年度初めには終えておきたい。

ノートPCのセットアップも行っているが,Mac Book Pro の
iTunesをアップデートしようとすると,ダウンロード中にエラーが起こる,

「複数のアプリをまとめてダウンロードすることでコンフリクトが起こっているのかもしれない」
と思って試したところ,ダメだった。


もう少し調べてみるか。もしくはN先生に聞いてみよう。

| | Comments (0)

閏年

今更ながら,今年は閏年。
明日が2月29日であり,一年が一日多いわけだ。
ということは,卒業生は学生時代を一日多く過ごせる・・・訳ではない。

大学生活は4年間なので,365×4+1=1461日
これは全ての大学生に平等である。
留年した場合を除けばだが・・。

4年生は実質的な学生生活は終わったが,
まだまだ卒業式まで時間がある。

有意義に過ごしてもらいたい。

おまけ
以前,Tweetしたのだが,今年は1秒時間を調整するらしい。
ちょっとしたトリビアだ。

| | Comments (0)

水戸レイクサイドボウル閉館

千波湖畔のレイクサイドボウルが,先の大震災の影響で閉館になったとのことだ。

石川ゼミは,毎年,夏と冬に合宿を行っているが,

冬の学内合宿の際にはレイクサイドボウルを利用するのが常であった。

また春セメ中に一度は,親睦会で利用していた。

一期生の時から利用しているので,かれこれ9年になる。

ゼミ定番のイベントが無くなることは残念である。

また,新たな企画を考えることにしようか。

| | Comments (0)

オープンキャンパス

本日のオープンキャンパスが終わった。
参加いただいた高校生や保護者の方々は,どう評価されただろうか。

現在,僕は学科の広報委員を担当しているが,
実を言うと。多くの人を動かすような企画は苦手なのである。

ゼミにおいて「集団の運営」を重視していることからすると,
意外かもしれない。

僕自身は,個人作業の方が好きであり,そうした意味では,チャレンジである。

本日は,事前準備が不十分で,他の先生方のご迷惑をかけてしまったが,
なんとかかたちになって,安堵している。

アルバイトをお願いした学生も,その場その場で対応してもらって助かった。
それなりに得たものがあれば幸いである。

| | Comments (0)

就職支援

コミュニケーション学科向けのエントリーシート講座が開かれた。
学生だけではなく,お時間のあった先生方も出席されていた。

ご担当の先生はもちろん,他の先生方も適切なコメントを出しておられた。
先生方の教育にかける姿勢に学ぶばかりである。
とはいえ,学ぶだけでなく,何かを与えなければならない。
そのためには「石川独自の貢献とは何か」を考える必要があるだろう。

突き詰めて考えると,「自分は何者であるのか」という根源的な問いに戻る気がする。

就職支援というタイトルから逸れてしまったが,
就職とは,「自分がどう生きるか」に他ならないと思う。
その支援のため,「自分が貢献できること」「自分は何者であるのか」を考え直したい。

| | Comments (0)

とっておきの仕事?

山口六平太を読む。
新入社員が自分に向いている仕事ができると思って入社したのに,
それができすに不満を漏らすという展開だ。
会社にモンスターピアレントが抗議に来たときに,こうした言葉を述べるのである。

自分にとって,とっておきの仕事なんでモノはない。
なぜならば,仕事は自分のためではなく,他人のためにするものだから・・・。

深い。

学生の中には,自分に向いた仕事を見つけなければ,
就職活動はできないと考えている者もいるようだ。

こうした考えに囚われすぎている学生に,こう言ってみたいと思う。

そもそも,
向いた仕事に就くに越したことはないが,
そうでないことも多々ある。
というよりも自分に向いた仕事など誰にも分からない。


| | Comments (0)

筋トレ

数ヶ月ぶりに筋トレをした。
昨年末あたりから,卒論指導に忙しい,年度末で忙しい,研究に忙しい,
諸々の仕事で忙しい,などと理由をつけてサボっていた。

一時間程度なので,時間を作ろうと思えば作れるのだが,
つい億劫になってしまうのである。

久しぶりに体を動かすとやはり気持ちいい。
エアロバイクとストレッチ,そして腹筋くらいだったが,
徐々にまた増やせるといいなぁ。

しばらく遠ざかっていたにもかかわらず,
再開した一番の理由は,太ったことである・・・。






| | Comments (0)

2年生オリエン

今日は1年生,2年生オリエン。
2年生個人面談もあった。アドバイジーが14人である。
かいつまんで話そうとしても,1人10分として2時間以上かかる。
非常に疲れた。
来週から授業が始まるし,課題の返却作業もある。

やる気を絞り出すしかありませんね。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

授業情報 | 日記・コラム・つぶやき