« November 2014 | Main | March 2015 »

January 2015

1月22日のゼミ

早いもので,今日をもって2014年度のゼミが終わる。

内容はやや変則的である。
2年生に来てもらい。2・3年生は春合宿に向けての打ち合わせ,
そして,4年生は僕と卒論のチェックであった。
雑駁に言えば,2014年度のまとめである。
2・3年生は,2015年度授業へのスタートを切り,
4年生は総仕上げをしたと言える。
その後は,ゼミ恒例の親睦会。
今回は2期生のKさんと7期生K君をお招きした。
楽しいひとときが過ごせたと思う。
特に,学生とKさんとのお話が印象的であった。
女性とした自分が将来どう過ごすか・・・を考える一助になったようだ。
感謝いたします。

| | Comments (0)

町田喜義先生 最終講義

 学部生時代の恩師である町田喜義先生(獨協大学)の最終講義に出席してきました。学科長の紹介に始まり,先生が講義をされるというオーソドックスなスタイルでした。
 ただし,先生がご担当されている「キャリアデザイン科目」の最終回も兼ねているため,2部構成となりました。前半は授業のまとめ,後半は先生が取り組まれてきたコミュニケーション研究(というよりコミュニケーション観といった方が適切か?)について,講義されました。
 普段,どのように授業をされているのか拝見する機会になり学生時代を思い出しました。また,先生のコミュニケーション観(ひいては私のコミュニケーション研究の出発点)について再認識する場でもありました。
 授業の最後には,町田先生のICU大学院時代の恩師である布留武郎先生のお話をされました。教育の社会的機能に,社会的遺産の伝達がありますが,先生が受け継いでこられたもの,人との繋がりを感じました。
 私がICU大学院に進学してコミュニケーション研究を志したのも先生の影響ですし,常磐大学石川ゼミのゼミ運営には,町田先生から学んだことが色濃く反映されています。先生の影響がなければ,私がこの仕事に就くことは,100%なかったと断言できます。
 終了後は,先生とささやかな酒席が設けられました。2次会のカラオケ,3次会まで・・・いろいろ話を伺うことができました。貴重な時間で有り,自分のコミュニケーション能力の低さを感じた時間でもありました。まだまだ,勉強しなければならないことが多すぎます。

| | Comments (0)

2015年1月8日のゼミ

2015年最初のゼミ。

4年生は卒論指導
3年生は,分析結果の見方と考察の仕方についての演習。
論文の書き方って,教えてどうなるものではなく,
たくさん書くことによって身につけるものである。
よい教え方があったら,教えてもらいたい。
13日には卒論提出,29日には卒論発表会と,
まだまだ終わりません。
2014年度のゼミも残り,あと1回になりました。
早いものです。

| | Comments (0)

« November 2014 | Main | March 2015 »