« June 2013 | Main | October 2013 »

July 2013

7月25日のゼミ

早いもので春セメスターのゼミは今日で終わり。

スピーチと,夏合宿の打ち合わせを行った。
スピーチのテーマは尊敬・・・・友人であったり,ご両親であったり,
とそれぞれであった。
きれいにまとまっているスピーチが多かった。
今年の夏合宿は,日光に行くことになった。
スケジュールの決定に多少,時間がかかったが,
なんとか上手くいきそう。
良い合宿にしましょう。
その後は,恒例の親睦会。
7期生と9期生が来てくれた。
仕事で大変な経験したこと,他愛もないこと,
など,いろいろな話ができた。
現役のゼミ生にとってもいい刺激であったし,
何よりも卒業生にとって「癒やし」の時間であって欲しいと思う。
7月は僕の誕生月
ということで,プレゼントをいただいた。
3年生から,そして卒業生からもいただいた。
そのお心遣いがなにより嬉しく思います。

| | Comments (0)

7月18日のゼミ

今週のスピーチは5人。

3年生も上達しているが,まだまだ修行が必要かな。
さて,テーマは「尊敬」で変わらず。
先週と同様に尊敬する対象がいろいろで面白い。
その中で「父」を題材にしたスピーチは興味深かった。
オーソドックスなものだが,その内容は個人の考えが反映されており,
「その人らしさ」がでたものであった。
後で話したところ,アドリブもあったようだ。
万全の準備をしたスピーチも良いが,多少いい加減なスピーチもまた面白い。
奥深いモノだと思う。
4年生の卒論構想発表は2名・・・
ツイッターのフォロアーに注目した研究
テレビCMもなかでもストーリー仕立てのものに着目した研究
それぞれ面白くなりそう。
これで構想発表は一通り終了。
後は,修正版を提出してもらい,夏休みを迎える。
あと一週で,春セメスターもおわり。
早いなぁ

| | Comments (0)

7月11日のゼミ

先週,書くのを忘れてしまった。

 スピーチは,5人だったかな・・・「尊敬」がテーマである。

「誰を尊敬しているか,その理由は何か」を話す学生が多い。

誰,理由がそれぞれで面白い。

たとえば,マンガの登場人物だったり,高校時代の先生だったりする。

その中で,「尊敬とあこがれの違い」に関するスピーチがあり,

独特の視点が面白かった。

 テーマへのアプローチはさまざま,それがスピーチのおもしろさでもある。

 

 4年生の卒論構想発表は3人。テーマは,

報道番組の娯楽化の問題(タレントがキャスターを務める)

デマのリツイートによる拡散

動画サイト視聴における受け手の能動的利用

石川ゼミの研究テーマは多岐にわたる。

最近は,マス・メディアよりも,ソーシャル・メディアに関する研究が多い。

| | Comments (0)

7月4日のゼミ

スピーチ5人と卒論構想発表3人というスケジュール。

スピーチのテーマは「経験」と「尊敬」である。
3.11の際の経験,24時間ドライブの経験,お兄さんとの経験
尊敬される人の要件,そしてプライベートな話・・・
個々人へのコメントは授業でしたので,ここでは書かないが,
「自分を出す」ことがスピーチにおいて重要である。
これは,自己開示や自己呈示とは別の問題のように思う。
卒論構想発表もバラエティに富んでいる。
ライトノベル,マンガの実写化,LINE がテーマであった。
書く方も大変だが,指導する方も大変だ!
勉強します。

| | Comments (0)

« June 2013 | Main | October 2013 »