« April 2011 | Main | June 2011 »

May 2011

あちらを立てれば?

メディア・リテラシー論の演習課題を作成している。
理論を学ぶだけではなく,なるべくいろいろな演習を取り入れた方が,
やはり面白いからである。

授業で扱いたいトピックはたくさんあるのだが,
新たな演習を増やせば,他の内容を削らねばならなくなる。
そうすると授業内容が薄くなってしまうような気がする。

それはそれで,問題である。
頭を悩ませるところである。

| | Comments (0)

2011年度最初の親睦会

昨日は,標記の通り最初の親睦会であった。
企画係のTさん,Hさんの趣味で,韓国料理のお店だった。
美味しいお店であったし,値段の割にたくさん食べられたと思う。

食事中心とあって,アルコールを摂取したのは僕だけだった。

次回は,卒業生(特に7期生)にも参加いただいての会となる。

授業の充実があってこそ,楽しい親睦会がある。

みっちり絞らねば(笑)

| | Comments (0)

バッタリ!

今日のゼミを終え,夕食を取ろうとお店に入ると見慣れた顔が・・・。
元ゼミ長 T中君であった。
ちょっとした世間話をしただけだったが,元気そうでなによりだった。

ついでに,6月25日(土)の親睦会もお誘いした。

卒業生諸氏にはメールで連絡したが,
今年度は日程上,6月25日(土)にも授業をすることになった。

そこで,卒業生の参加しやすい土曜日に親睦会を開くことにした次第である。

7期生の卒業式が中止になったので,彼らの卒業祝いを兼ねる親睦会としたい。

宜しければ,是非,ご出席下さい。

| | Comments (0)

とっておきの仕事?

山口六平太を読む。
新入社員が自分に向いている仕事ができると思って入社したのに,
それができすに不満を漏らすという展開だ。
会社にモンスターピアレントが抗議に来たときに,こうした言葉を述べるのである。

自分にとって,とっておきの仕事なんでモノはない。
なぜならば,仕事は自分のためではなく,他人のためにするものだから・・・。

深い。

学生の中には,自分に向いた仕事を見つけなければ,
就職活動はできないと考えている者もいるようだ。

こうした考えに囚われすぎている学生に,こう言ってみたいと思う。

そもそも,
向いた仕事に就くに越したことはないが,
そうでないことも多々ある。
というよりも自分に向いた仕事など誰にも分からない。


| | Comments (0)

マス・コミュニケーション概論

昨日のマス・コミュニケーション概論では,コミュニケーション効果の規定要因としてのメディアについて触れた。
マス・コミュニケーション効果研究は,岩田先生ご担当「マス・コミュニケーション理論」の内容であるが,「メディアの影響力が強力とは言い切れない」ことを伝えようとしたのである。

リアクションペーパーをみると,「強力だと分かりました」とのコメントが多かった。
誰に対する,何の効果,どんな状況,どんな送り手,受け手といった点が重要であり,
「様々なことが重なってメディアの影響が生じる。よって,強いとは言い切れない」
と言いたかった。

ところが,
「様々なことが重なってメディアの影響が生じる。よって,強い」
と解釈されたようである。

次週修正しないと・・・。

| | Comments (0)

スピーチ強化月間2週目

先週は,内容を固めること,今週は話し方に注意するがポイントであった。
とはいえ,そうそう簡単にできるわけではない。

3年生のスピーチは先週と比べて向上していた。
その理由は,先輩のアドバイスが良かったこと。
それを3年生が今回のスピーチに活かした結果ではないだろうか。

4年生は的確なアドバイスができるようになってきたように思う。
昨年自分たちの先輩の姿を見てきたことが大きいだろう。
それと,「責任感」かもしれない。

「格」が人を育てる。

| | Comments (0)

筋トレ

数ヶ月ぶりに筋トレをした。
昨年末あたりから,卒論指導に忙しい,年度末で忙しい,研究に忙しい,
諸々の仕事で忙しい,などと理由をつけてサボっていた。

一時間程度なので,時間を作ろうと思えば作れるのだが,
つい億劫になってしまうのである。

久しぶりに体を動かすとやはり気持ちいい。
エアロバイクとストレッチ,そして腹筋くらいだったが,
徐々にまた増やせるといいなぁ。

しばらく遠ざかっていたにもかかわらず,
再開した一番の理由は,太ったことである・・・。






| | Comments (0)

文章力

原稿を書いているが,どうも上手くいかない。

読み返してみると・・・

文章のつながりが悪い。

論理が曖昧であったり,飛躍しているなど,

悪いところが目につく。

直してもどうも上手くいかない。

これって,いつもゼミ生に言っていることだった。

それでも,期日までには仕上げなければならない。

| | Comments (0)

2011年度ゼミ

今日からゼミが始動した。
今月は「スピーチ強化月間」として兎に角,基本を身につけることを目指す。

ゼミ生は,

4年生は,久しぶりということもあってか,スピーチの出来は今ひとつのようだ。
やはり,「やらないと力は落ちる」のである。

3年生全員のスピーチをきいたが,「まぁ,最初はあんなものだろう」という感じである。
基本的なポイントを抑えること,そして場数を踏むことが大切だ。
今日配付した資料を読み込み,先輩のアドバイスを踏まえて,次週に臨んで欲しい。

今週は,「内容の吟味」,来週は「話し方チェック」,再来週は最終発表である。
この期間に,3年生はどのくらい成長できるだろうか。



| | Comments (0)

いよいよ

明日から授業が始まる。
「メディア・リテラシー論」からだ。
今年は内容もだが,授業方法を工夫しようと考えている。
もう少し,カルチュラル・スタディーズ的な内容を増やそうとも思う。

でも,一度かたちになったものを崩すのは難しい。
「例年通り」にならないようにしないと。



| | Comments (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »