« June 2010 | Main | August 2010 »

July 2010

TRS

大学内の教職員の集まり(暑気払い)に参加してきた。
かなりお酒も入り,いろいろな話ができたと思う。
職員の方から,学生時代に僕の授業をとっていたと聞いて,ビックリもした,

二次会では,早々に失礼させていただいた。
といっても,0時をまわっていたが・・・。
皆さん,体力ありますね。

TRSが何の略であるかは,ご想像にお任せします。

| | Comments (0)

春セメスター授業終了

昨日のゼミをもって春セメの授業は終わり。
その前はマス・コミュニケーション概論の期末試験であった。
これから採点を始めるが,どうだったろうか・・・。

ゼミは,個人発表と夏合宿のスケジュールの連絡で終了。
その後,恒例の親睦会であった。
親睦会では,その月に誕生日を迎えた人にプレゼントがある。
こうしたイベントが定着したのはいつからだろうか・・・・。

ちなみに今月誕生日を迎えた一人に,僕がいる。

今年は,ネクタイとハンカチをいただいた。

感謝!

3年生(8期生),全員のセレクトだとのこと。

僕が選びそうにない・・・という理由から,「ウォルト・ディズニー」製にしたそうである。
確かに・・・。
模様が小紋風なので,僕がつけてもおかしくない。

少々驚いたのは,色である。

「ピンク」であった。

実は,3期生からいただいたプレゼントが,「ピンクのネクタイ」であった。
ピンクと言っても色合いが違うので,使い分けることができる。

全く面識のない,3期と8期生が,世代を超えて(少々大げさ),
同じ色のネクタイを選ぶことに,何かを感じてしまった。

ありがたく,且つ,楽しい一日であった。

それでは,夏合宿で会いましょう。

| | Comments (0)

7月26日

今日は暑さから一転,雷雨の一日であった。
ゲリラ豪雨とまではいかないだろうが,スゴイ雨だった。

そんななかでも,Macの設定や試験準備,その他の仕事に追われていた。

そうそう,今日は・・・。

バカボンパパに追いついてしまった・・・。

| | Comments (0)

猛暑

帰宅したら(20時過ぎ),部屋の気温が35度近くある。
暑い。

今日はオープンキャンパスだったが,猛暑の中,参加してくれた高校生(と保護者の方々)に感謝。
それと,アルバイト学生の皆さんもお疲れ様でした。

僕の模擬授業は,もう一つだった。
やはり,コミュニケーション学のイメージは掴みにくいのだろうか。
いや,僕の力不足である。
もっと,もっと努力しないと・・・・。

| | Comments (0)

日本人の知らない日本語

「日本人の知らない日本語」を見ている。
けっこうおもしろいと思う。
勉強にもなったりする。
「利用と満足」のネタになるかもしれない・・・。

| | Comments (0)

あと1週

春セメスターの授業もあと1週で終わろうとしている。
試験問題はほぼできあがったが,採点作業もあるのでうかうかできない。
その後は,筑波大学での集中講義が控えている。
明後日はオープンキャンパスもある。
落ち着けるのは,お盆休みくらいだろうか・・・。

| | Comments (0)

予備知識

テレビ番組「美の巨人たち」を見る。
マンレイという人物だ。

写真を芸術にした人らしい。

[黒と白]という作品が有名だとのこと。

番組では,シュールレアリズム,ダダイズム,印象派と光の問題といった言葉や
デュシャンといった人物が,登場していた。

何となくわかる。

なぜなら,先週,N先生の授業を拝聴したから。
問題解決法の授業で『メディアと芸術』を読んだからである。

こうした背景知識があると,テレビ番組が,より興味深いモノになるから不思議だ。

いろいろなことにアンテナを広げるのは大切だと思った次第である。

| | Comments (0)

不得手

今日は会議の日であった。

司会役を仰せつかっているが,はっきり言って下手くそだ。

そんな僕を慮ってか,様々の先生方から的確なご意見,ご助言をいただいた。

ありがたく思うと同時に,自分はまだまだだなぁと切に感じる。

いい勉強をさせていただいていると,積極的に捉えることにしようか。



| | Comments (0)

疲れた

某先生から,「疲れ切った表情ですよ」と言葉をかけられた。

午前中,高校での出張講義をして,午後,大学で授業,夕刻から交流会という一日だった。

出張講義はやはり難しい。
高校生の知識にあわせること,興味がよくわからないこと,
一回ポッキリで話をまとめること,などがその理由だ。

講演会などでおもしろい話をされる方がいるが,コツを伺ってみたいものである。

午後の授業はいつもどおりに行ったが,終了後,冒頭の言葉をかけられた。
他の先生とくらべて,それほど忙しいわけではない。
僕より多忙な方,質の高い仕事をされている方はたくさんおられる。
なぜ疲れるのだろう。
原因を解明したい。

キャパの問題なのだろうか。
そういえば,最近,モノ忘れが激しい(変換ミスにあらず)。
ファイル置き忘れ,USBが見つからなくなったり,傘を忘れそうになったり・・・。
散々である。

| | Comments (0)

参議院選挙

投票してきた。
2年生のなかには,初めての選挙の学生もいるはずである。
学生たちは,投票してきただろうか。

| | Comments (0)

スケジュール

先日の4年生の卒論構想発表であった。
なお,僕が司会をしている。
理由は,模範?をみせるためだ。

まだまだ,下調べの段階を出ていないようだが,現段階では仕方ないところだ。
夏休み中の課題を見つけることが目的の1つである。

もう1つの目的は,言わずもがなだが,ディスカッションである。
グループに分かれて意見を出し合う方法はなかなかよいと思う。
3,4年の関わり合う場となっている。これが潜在的機能である。

少々時間がかかるので,29日までに収まるのか心配になってきた。
調整が必要だ。
そこが司会者の腕の見せ所だろう。


| | Comments (0)

コミュニケーション実習

実習の調査結果を掲示した。
レポートを掲示したので,少々見にくいが,見てもらえただろうか?
おもしろい結果も示されている。

| | Comments (0)

設定

iMacの設定をしている。
データ移行は、Time Machineのお陰で楽になった。
今までのノートは、Firewire400だったが、iMacはFirewire800しかないので、
直接、つなぐことができなかった。
こんなことをあまり意識せずに、Macを使っていたのである。

ブラウザのデータ移行なども、調べながらやっている。
こんな時、ノートとデスクトップ機の両方を参照しながらできるので便利だ。
しかも、Air Mac Expressのおかげで、同時にインターネットが使える。
いや、もっと効率的な方法があるのかもしれない。
mobile meを使うとか。

その他、まだまだやることが多い。
でも楽しい。

夜になって一連の作業の多くが無駄だったことがわかった。

Time machineで移行すると、もう一つアカウントができるのだ。

そちらを使えばよかったのだが、オリジナルのアカウントにせっせ、せっせと・・・・。

疲れた。

| | Comments (0)

iMac

iMacが届いた。
明日は,設置と部屋の模様替えと,データの移行と忙しくなりそうだ。
でも楽しそう。
ちなみに購入したのは,21.5インチ,1TBである,メモリーは8Mに増設した。
27インチもいらないし,2TBも必要ないし・・・という感じだ。
そう,僕はあまりパソコンを使いこなしていない。
でも,初めて買ったLC475からすると,隔世の感がある。

| | Comments (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »