« July 2009 | Main | September 2009 »

August 2009

トヨタが飲酒運転防止装置

 標記の記事を見つけた。「運転手の息からアルコールを検出するとエンジンが始動できなくなる飲酒運転防止装置」だそうだ。
 僕は,ケータイに関する講演において,ケータイ・コミュニケーションの諸問題への対応を,車の運転にたとえることがある。それは「使い方の教育」と「規制」とのバランスである。
 飲酒運転危険性や違法性(罰則などについて)は,様々な形で啓蒙がなされている。自動車教習所での指導や免許更新のレクチャーなどがそれである。しかし,非常に残念なことに飲酒運転による事故がまだある。そうすると,啓蒙だけでは不十分で,こうした装置もあってしかるべきないかと思われるのである。
 ケータイに対応せると,教習は,メディア・リテラシー教育,情報モラル教育であり,この装置に対応するのが,フィルタリングなどである。できれば教育によって「自らケータイからの情報を取捨選択し,より良いコミュニケーションを図ることができるようにする(あいまいな表現だが)」のが理想だ。ただ,「悪徳業者などの存在を考えると,現実的にそれだけでは・・・」と思えてしまう。
 装置による規制が本質的解決策ではないのはもちろんだ。制限をしてしまうことで,ケータイ・コミュニケーションの可能性が狭まるおそれもあるだろう。とはいえ,規制は不必要とは言い切れないのが,悩ましいところだ。それぞれが,車の両輪であり,やはりバランスが大切なのだろうな・・・。

| | Comments (0)

幹事会

 学生時代のゼミが35周年を向かえ,その記念のイベントが企画されている。僕もその幹事会のメンバーに選ばれたので,その集まりに参加した。一昨日まで,ゼミ指導教員として合宿に参加していた僕が,一卒業生として先生や先輩方と打ち合わせをする。なんとなく不思議な感覚だ。しかし,楽しいものだ。
 僕の先生は60を超えてなお,学生と色々な話をして,合宿をし,お食事会をし・・・と昔からのスタイルを守っておられる。全く頭が下がる。僕も相談までしてしまった。 なお,今年の夏合宿は偶然,この学生時代のゼミの定宿と同じところに宿泊した。こちらも縁を感じる。

| | Comments (0)

2009年度夏合宿

「DSCN5684.JPG」をダウンロード  8月25日〜27日の2泊3日の夏合宿が無事に終わった。今年は,バスをチャーターし,河口湖まで足を伸ばした。宿の白富士荘の方々も親切な対応をして下さり,天気にも恵まれ,充実したものになったと思う。
 例年のスピーチ・コンテストはもちろんのこと,富士急ハイランドでのレクなど盛り沢山の内容だった。僕はジェットコースターが大の苦手だが,それなりに楽しんだ。なによりも学生が楽しんでいたようだ。
 とにあれ,春合宿の時点よりも成長した姿を見ることができたのが,一番の収穫である。合宿係はもちろんのこと,3年生の変化が見て取れた。さて,次のステップを目指して,第一歩を踏む出すことにしよう。

| | Comments (0)

甲子園

 夏の甲子園の決勝戦を見た。スゴかった! このところ,ずっと世界陸上ばかり見ていたが,いかにも高校野球という緊張感や最後の粘りが見られた。
 さて,明日からゼミ合宿がはじまる。体力勝負だ・・・。

| | Comments (0)

AO入試

 AO入試が行われた。参加者の皆さん,お疲れ様でした。第2回セミナーでも,実力が発揮できると良いですね。

| | Comments (0)

集中講義

 筑波大学での「記号文化論」集中講義が終わった。世話人教員の先生には,いろいろお世話になった。特に,美味しいお店での食事だけでなく,LEE RITENOUR GROUPのコンサートまでご招待いただくなど,正にいたれりつくせりで,恐縮した次第である。大変な大物なのだそうだが,僕は知らなかった・・・。大変失礼しました。また,本学から他大学へ異動された先生(と奥様,お嬢さん)と食事するなど,それなりに楽しんだ。
 さて,集中講義は普段とは勝手が違う。ずっと講義をしていると教える方も,学生も疲れてしまうので,適宜,作業を入れるようにした。面白かったのは,受講生の専攻がばらばらなことだ。担当科目は,比較文化学類の科目だが,人文学などの文系だけでなく,理学や工学,医学,そして芸術学部に相当する専攻の学生が集まった。本務校は,基本的に文系なので,普段はない経験だった。
 授業が終われば,これから僕が大嫌いな「アレ」をしなければならない。
 

| | Comments (0)

荒行??

筑波大学での非常勤の半分が終わった。これから後半戦だ。学生も大変だろうが、こちらも気合いを入れ直さないと!!

| | Comments (0)

採点

 何度も書くようだが,僕は採点が嫌いだ。記述式問題についても採点基準を設けているのだが,どうしても迷うものがある。「人間のやることだから,完璧にはいかない」と言い訳しつつも,単位のかかっている学生を考えるとやはり悩んでしまう。難しいところだ。
 さて,5日〜8日まで,非常勤で集中講義に行ってくる。75分×20回という長丁場だ。体力的に持つだろうか・・・・。それよりも準備をしなければ。

| | Comments (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »