« 痩せた | Main | スピーチ »

KJ法

 標題で著名な川喜田二郎氏が亡くなったとのことだ。文化人類学がご専門とのことだが,畑違いなのでそちらの著書を読んだことはない。
 しかし,質問紙調査を実施するモノであれば,KJ法を知らない人はいないだろう。また,問題解決のための手法としてもよく用いられる。僕が本当に理解しているかと言えば,かなり怪しい。『発想法』をまた読み直してみようか。

|

« 痩せた | Main | スピーチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 痩せた | Main | スピーチ »