« 過密? | Main | 20000HITS »

40周年祝賀会

 学生時代に所属していたクラブの祝賀会に出席してきた。35周年祝賀会にも出席したので,5年ぶりになる。知り合いが何名いるかと多少の不安もあったが,お世話になった先輩や同期,後輩など数人との再会を楽しんだ。
 それぞれが家庭を持ち,仕事を持ちといった人生を歩んでいらっしゃる。それでも学生時代の感覚で話せるのは何よりうれしい。「見た目が若い」と言われたのはありがたかったが,「学生時代のほうが老けていた」という言葉が続いたのは気になった。
 現役学生とも話すことができた。僕がクラブにいた当時はまだ生まれていない人たちだ。それでも,普段学生と話しているためか,すんなりと話せたように思う(学生たちは思っていないかもしれないが・・・)。
 とにあれ,「大学に遊びに行くところがある」というのは,ありがたいことだ。それが,母校と言うものであろう。
 クラブのほうは一次会で失礼させてもらい,その後,ゼミの同期とお酒を飲む。熱い議論?を交わしたが,その中で「大学内の常識?」に染まっている自分を感じた。決して悪い事ではないかもしれないが,異業種の方からの弁は貴重だ。そんな深い一日であった。

|

« 過密? | Main | 20000HITS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 40周年祝賀会:

« 過密? | Main | 20000HITS »