« January 2009 | Main | March 2009 »

February 2009

春合宿終わる

Dscn5505  ゼミ最大のイベントが終わった。今回は参加者が過去最多であったため,運営を担当した3年生(特に合宿係)は,大変だったろう。いろいろな企画が目白押しであり, ボウリングでは,僕が3位に入るという怪挙?もあった。企画が増えれば,当然,計画通りに進まないこともあった。これは失敗ではなく,進歩したからこそ,浮き彫りになった課題と捉えるべきであろう。
 2年生へ,いろいろ感じる部分があったと思う。それを今後に活かして,自分たちなりの石川ゼミをつくっていってもらえればと思う。
 3年生は,就職活動もあり,とにかく大変だったろう。運営への反省点もあるようだが,皆の「思い」が伝わった合宿であった。
 4年生,いや5期卒業生へ 今回の合宿は2年間の総決算であったと思う。後輩達に暖かく送り出してもらえること,それは何よりも,皆の努力の証である。これからは,一社会人として後輩達にアドバイスをいただければと思う。
 合宿が終わるたび感じるのだが,卒業生へのメッセージは,どんなに言葉にしても尽くしきれない。「もっと言うべきことがあったのではないか」と思うと同時に,「どんな言葉を選んでもどこか嘘っぽい(パクリですな)」ようにも感じる。合宿では話しきれなかったとしても,ゼミでの2年間の蓄積があるので,きっと伝わったことだろうと信じたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

非常勤も終わり

 月曜日をもって,非常勤が終わった。遠距離通勤は大変だったが,終わってみると名残惜しい部分もある。第二の母校だからかもしれない。母校というのは,やはり特別なのである。
 石川ゼミ生にとっては,当然ながら常磐大学が母校である。4年生は,今日から始まる春合宿を,存分に楽しみ母校での思い出を作ってもらいたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

英語

 今日は久しぶりに英語を話す機会があった。とっさに適切な言葉が出てこない・・・。やはり使わないとダメだ。勉強し直そうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Count Down

 非常勤の仕事が終わりが見えてきた。最も大切な仕事が残っているので,安心は出来ない。そうテストの実施とその採点である。作問(大問2つ)は終わっているが,いずれも記述式なので採点は大変になりそうだ。300番代(上級クラス)なので穴埋めよりも,記述式が望ましいと思ってそうしたのである。
 なお,今日の授業では,ドラマの分析とディスカッションを行った。それなりに活発な議論が見られ何よりであった。もう少し時間をとっても良かったかもしれない。やはり,70分×2コマは難しいなぁ・・・。

 ここまで書いて,ドラマ分析の題材は「ビューティフル・ライフ」にすれば良かったかな,と考えてしまった。その方が学生のウケが良かったかもしれない。なぜならば,非常勤先は同ドラマのロケに使われていた大学であり,僕も撮影風景を見たことがあるからである・・・。まぁ,授業内容には関係ないが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

仕事

 月曜日の非常勤が終わりに近づいている。試験問題もできあがった。 本務校の入試も一応終わり,成績もつけた。
 ホッと一息というところで,仕事が入ってきた。それも2件。いい機会なので,どちらも引き受けることにした。僕は怠け者で,何らかの刺激がないと直ぐにサボる癖がある。毎日コツコツ・・・というのが苦手だ。では,一極集中で大きな仕事が入ると力を発揮できるのか?,というと,尻込みしてしまう性質である。
 全くもって,この仕事には向いていない人種だ。せめて,少しずつでも刺激を入れて,気を緩めないようにしないと・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飲み会

 同僚の先生方とお酒を飲む。酒豪の方が多いので,ついついつられて飲み過ぎてしまう。楽しいひとときであった。といっても,僕は最後にはギブアップして,ウトウトと・・・。そんな中でもほとんど顔色が変わらない方がいる。ほどほどにしておくのが,一番なのだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風邪ひいた

 どうもここ数日調子が悪い。特に熱はないので,ただの風邪のようだ(もちろん,ただの風邪と侮るなかれ)。それでも,採点の目途がついたので,ホッとしている。なんとか今週中には直したいものである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

非常勤

 今月一杯,非常勤がある。片道3時間以上かかることは再三述べたが,ようやく慣れてきたような気がする・・・。ということはなく,単にゴールが見えてきたので「もう一踏ん張り」という気持ちになったというのが,本当のところだ。授業内容に関してはそれなりに工夫しているつもりだが,70分×2コマというスタイルには,まだまだ慣れてこない。そのため,手探りの部分も多い。
 よって,学生がどのように評価してくれるか,不安でもある。まぁ,考えても仕方ないので,ベストを尽くすしかないであろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水のトラブル

 自宅の洗面所の水が流れなくなった。これまでも詰まることはあったが,市販の「パイプ〜」を使えば解決できていた。ところが今回はそれでもダメ・・・。しかたないので,水のトラブルを解決してくれる会社のHPを確認して,料金を見てみる。それなりにお金がかかるが致し方のないこと,とは思ったが,取りあえず自力で直せるものなら直してみようと試みた。
 試行錯誤(詰まっていた水があふれる)などの末,詰まっていた箇所を特定し,何とかゴミを取り除くことに成功した。「こんなモノが詰まっていたなら流れないよな・・・」という大きさ(ピンポン球位)であった。それにしても気になるのは,管の汚れであった。ヒドイ汚れ方で兎に角ビックリである。そこで,ついでに管を取り外し,中まで綺麗にすることにした。ゴミをかき集めると物凄い量であった(ここには書けない)。
 当初の「何で流れなくなったのだろう」という気持ちから,「よくもまぁ,この状態で水が流れていたものだ」という感想に変わった。そうすると,「洗面所でこれほど汚れているのならば,洗濯機,風呂,台所,そしてトイレはどれほどなのだろう・・・・」と思えてくる。考えるだに恐ろしい。
 チャレンジしてみたいと思ったが,素人が下手なことをして大惨事になるといけないので,取りあえず,洗面所の掃除で満足しておこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »