« December 2008 | Main | February 2009 »

January 2009

2008年度の授業(一応?)終了

 今日のネットワーク調査法,コミュニケーション実習をもって,今年度の「本務校」での授業は終了。「メディア文化史」の採点も終わり,メディア・コミュニケーション論の採点,実習科目のレポートのチェックなどなど,採点地獄が始まる。
 それの他に,非常勤の講義が残っている。準備をしておかないと・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

卒業研究発表会

 コミュニケーション学科の卒業研究発表会が開かれた。1,2年生にも参加してもらった石川ゼミの発表は,パワーポイントファイルの掲示にしたので,それなりに分かりやすくなり,票が集まった部分もある。しかし,どのくらい理解してもらえただろうか。票を入れた理由が,「タイトルに惹かれて・・・」などというものではなく,内容が面白かったというものであった欲しい。

 できれば,論理が明確であった。先行研究からの演繹が優れていた。分析方法が的確であった。などというものがあれば最高だが,高望みであろう。

 2月の合宿では,再度,発表会がある。発表時間は一人20分であり,2年生にも分かるように説明してもらいたい。こちらの方が,本番といえるかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008年度秋セメスター期末試験情報

今まで担当科目情報ページに掲載していた期末試験情報をここにアップすることにした。
適宜参照してもらいたい。次回の授業でも周知します。

 「2008年度メディア・コミュニケーション論期末試験情報」をダウンロード

2008年度メディア文化史期末試験情報をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

追い込み

 卒業論文の追い込み時期に入った。実習室に行くと必ず誰かが論文を書いている。昨日今日と9時過ぎまで実習室にこもって指導をしている。正直キツイものもあるが,彼らの書いたものがだんたんとかたちになっていくプロセスを見るのが楽しかったりする。
 相も変わらず,質問紙調査による実証的研究(今年は,重回帰や因子分析などを用いるものもある)が中心だ。統計的検定を行うことが研究の全てではないが(当然,批判もある),1つのスタイルとして学んでいってもらいたいと考えている。また,毎年通りテーマはバラエティに富んでいる。いずれ,ゼミのHPで紹介されるであろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009年授業開始

 今年はじめての授業は,「メディア・コミュニケーション論」であった。正月休みから,コード・スウィッチングが間に合わず,どうも今ひとつ調子が出なかった。学生諸君もそのように見受けられた・・・等と言ってはいられない。早速,来週の授業内容をより濃いものにすべく準備しているところである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »