« 新年度 | Main | 137と64 »

卒業生の便り

 もっとも新しい卒業生からの書き込みがあった。それぞれの分野で奮闘が始まっている模様で頼もしく感じる。今は研修が本格化し,いろいろと吸収する時期であろう。人生の中で,悩む間もないほど一心不乱に取り組む時期があってもいいと思う。僕の好きな歌にもあるように「今この時が,その時かもしれない」をのがさないことである。

|

« 新年度 | Main | 137と64 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 卒業生の便り:

« 新年度 | Main | 137と64 »