« February 2008 | Main | April 2008 »

March 2008

異文化?

 実家に帰って仕事をしている。常磐大学の教員というよりも,石川家の一員として暮らしていjかんじである。そうすると,ちょっと普段を違うもの=異文化を感じている。前者と後者のどちらが異文化なのだろうか???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝・卒業

 本日,4期生(6人)を送り出した。おめでとう。この2年間,いろいろな経験をしたと思うが,全員の晴れ晴れとした表情が全てであったと思う。4期生のために色々準備をしていた3年生,良い卒業式であったと思う。名残惜しいさもあるが,それ以上に期待が大きい。そんな卒業式であった。新天地での活躍を期待したい。

 今日の最後のスピーチでも述べたが,今後は,一社会人としてお付き合い,現役ゼミ生へのご指導をお願いしたい。石川ゼミと根っこを持ちながら,各自がそれぞれの世界で生きていき,そうして力をつけた個々人がまた帰ってくる・・。そんなゼミができつつあるように思う。
 そうしたことを感じた理由の1つに,卒業生(3期生も4名)が,お祝いに駆けつけてくれたことがある。後輩たちに色々社会人経験を話している姿が心強かった。忙しい中,時間を割いてくださり恐縮である。そうした先輩たちの姿をみた,2年生が何を感じどう今後に生かしていくのか・・・。2008年度の石川ゼミがもうすぐ始まろうとしている。

 追伸

4期生からゼミのために「加湿器」を頂いた。大切に使わせていただきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名言

 名言によって励まされることは誰もが一度は経験しているのではなかろうか。名言といっても,偉人によるものだけでなく,市井の人々のことば,小説,場合によっては漫画にも見られる。そうしたものを投稿するサイト「あのひとのセリフ:名言・名セリフ投稿サイト」ができたとのこと。早速見てみる。なかなか面白いもの,懐かしいものが散見される。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再会

 大学院生時代に故阿久津先生のアドバイジーとして「コミュニケーション学」を専攻した人たちが集まる機会があった。現在の仕事(大学教員が多い)や大学院時代の話に花が咲いた。18時から始めたのだが,2次会が終わったのは,11時過ぎであった。なんとか,終電ぎりぎりで帰宅できた。
 話の流れで「大学新卒の社会人に求める能力は何か?」という話題がでた。参加メンバーの1人,コンサルティング会社を立ち上げた後輩が即答したのは,「コミュニケーション能力」であった。その他にも2,3の能力を上げていたのだが,いの一番に上がったのが,「コミュニケーション能力」であった。大学院で「コミュニケーション学」を専攻した人のことばだけに重みがある。
 ここでいうコミュニケーション能力,その他求められる能力について,聞くことができたので,その内容について4月のゼミで話をしたいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トラブル

 自宅でパソコンにトラブルがあった。復旧したデータをWindows機にコピーしたら,「ウィルス発見」のメッセージがあった。ウィルスバスターが無事駆除してくれたので,一安心したところ,トラブルが・・・。
 インターネットもメールもつながらなくなってしまったのである。ADSL回線はつながっている(と思われる)のに,ブラウザやメールソフトを立ち上げてもつながらないのである。ふつうはあり得ないことである。何故だろう? 全く分からなかった。いろいろ2時間くらい作業しても埒があかない。どうしようもなくなって,大学にパソコンを持って行くことにした。大学のサーバーにつながっても上手くいかなければ,それはブラウザの設定の問題,そうでなければADSLの設定の問題と考えたからである。

 まずは,同僚の先生(コンピュータがご専門)に尋ねたがどうも理由が分からない。そこで,ついには職員の方のお手を煩わせてしまった。いろいろ調べてくださった。  プロキシの設定(DNSサーバー,サブネットマスクなど)に始まり,接続状況を確かめるためのコマンドまで教えてもらった。自分もそれなりに用語は知っているのだが,それがどのような機能を果たしているのか,何故必要なのかといったことを分かっていないのが,何とも心許ない。だから,トラブルに対処てきないのだ・・・。初めて知ったのは,「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」にいき,ipconfigと入力すると接続状況が確認できることだ。

 そうこうしているうちに,職員の方が気がついたのは,「ウィルスバスター」の「緊急ロック機能」である。そう,ウィルスを駆除した際に,僕が緊急ロックをかけていたのだ。それで,ブラウザもメールソフトも使えなかったという訳だ。そんな機能があることも全く知らないままに,メッセージをよく読まずに「OK」ボタンを押してしまったのがいけなかった(T_T)。

 大山鳴動してネズミ一匹とはまさにこのこと。たったこれだけのことに何時間使ってしまったのだろうか。Window機に慣れていないという理由もあるが,やはり僕はパソコンが苦手である。だからといって,Macを十分使いこないしているわけでもない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

復旧作業

 自宅のMacが故障したことを以前書いたが,HDDは無事だったのでなんとかデータが復旧できた。一安心である。
 今,家では,緊急避難的にWindows機を使っているが,どうも落ち着かない。コンピュータに問題があるわけでもない(XP機 CPUはpen4,メモリ1G,HDは160G)。僕にとっては十分な環境だが,要は慣れの問題であろう。
 この際だから,Wndowsに移行しようか,それともiMacを購入しようか,などと考えている。研究室のMacProにWindowsをインストールしてもよいし(Parallel Desktopは購入済み)。それと,ノートパソコンも買いたいし・・・などと色々考えている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »