« MacとWindows | Main | 出張 »

メールとコミュニケーション

   年度末で何かと忙しい。仕事のメールを毎日,何十通とやりとりしている。こうしたやりとりをするうちに,コミュニケーション学者として感じるのは,メディアの有効利用のあり方である。どうも「便利だから」という理由だけでメールを利用している場合もあるように感じる。ましてや,「便利だから=楽だから」であるとすれば,問題だろう。
 コミュニケーション学的には,(授業でもよく言うが)その目的にあわせてメディアを選択することが重要なのである。例えば,「~の目的のためにはメールが,~の目的のためには対面コミュニケーションが・・・」といった具合である。その選択を誤るとコミュニケーション・ブレイクダウンが起こりかねない。これは,基本中の基本である。
 「メディアの選択から始めてはならない」とは大学院生時代に学んだことである。分かってはいるのだが,どうも便利さにかまけてメールを使っていることがあるように思われる(自戒を込めて)。十分気をつけねばならない。

|

« MacとWindows | Main | 出張 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メールとコミュニケーション:

« MacとWindows | Main | 出張 »