« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

「夏の終わり」と「秋の気配」

 「夏の終わり」から「秋の気配」の季節が好きだったりする。本来もっと以前の季節なのだが,数日前は30度を超え週末はすっかり涼しくなったこの数日が,この季節に当たるような気がする。こんなとりとめもないことを,「雨の降る日に」考えてしまった。ところで,このタイトルの意味が分かる学生はいるだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

係交代

 石川ゼミでは,この10月から係交代を行い,4年生から3年生に運営がバトンタッチされる。新しいゼミ長,企画,合宿,会計,HPとがそれぞれ決まり,昨日のゼミでお披露目があった。5期生がどんな運営をするか期待している。
 また,昨日は,2年生のゼミ見学日でもあった。質問コーナーなど設けたが,彼らの目に,石川ゼミがどう映ったのだろうか。何人が新メンバー(6期生)としてゼミに加わるのか,楽しみである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オレンジデイズ

オレンジデイズの再放送を見ていた。面白いドラマだと思う。何が面白いのかと考えると,自分がついつい大学生の視点で見ていることに気がついた。自分は,教員なのだが・・・。大学生が羨ましくなったりする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゼミナール選択

 来週からゼミナール選択が始まる。現2年生にとっては,1つのイニシエーションになる。先のコミュニケーション基礎演習の授業の一部を使って,各ゼミの紹介がなされた。学生の反応を見ると,決めあぐねている者も多いようだ。人間科学部のゼミから1つを選ぶのは,結構大変なのかもしれない。
 石川ゼミは,6期生を迎えることになる。来るべき学生のために,「担当科目情報のぺージ」にゼミ面接情報を載せておいた。希望者(興味がある学生も)は参考にしてもらいたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ユーザビリティ

 ゼミの教室を変更した。改装されたコミュニケーション実習室で行うことにした。ゼミ生を交えて,実際の授業のシミュレーションしたのだが,どうも今ひとつイメージが湧かない。使い勝手が悪いようにすら感じる。
 可動式の机が設置されていることで,様々な可能性があるのだが,欠点もあるようだ。それをどう使いこなしていくのか,考えていきたい。場合によっては,教室の模様替えの必要もありそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一目ぼれに必要なのは0.5秒

 という記事をネット上で見つけた。タイトルだけだと,一見,眉唾ものだが,Journal of Personality and Social Psychologyという学術雑誌に掲載された論文らしい。門外漢の僕でも知っている社会心理学の専門誌なので,キチンとした研究なのだろう。一度,読んでみたいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝 ご結婚!

 2期生Kさんの結婚式に出席してきた(結婚されたので,もうKさんではないのだが・・・)。披露宴は,Kさんと同期の人達と一緒であった。彼女たちの眼差しを脇から見て,同期の絆の強さが見て取れた。大学時代の同期が特別であることを,あらためて思い知らされた。
 2次会からは,Kさんの後輩にあたる3期生も来てくれた。10名のうちのほとんどが出席していた。Kさんが後輩に如何に慕われていたのか,そして,3期生の結束力の強さを見ることができた。このゼミを機縁として,人間関係をつくっている様子が見て取れた。
 披露宴には,現役学生からの祝電もあった。よって,今日の結婚式には,2期生,3期生に加え,現役の4・5期生がコミットしていたことになる。
 大学を卒業したあと,仕事とは別の人間関係があるというのは,本当に心強いものだ。卒業生が,そういった人間関係をつくっている姿を見て,本当に嬉しかった。まさに「教師冥利に尽きる」という他はない。
 石川ゼミも,いよいよ6期生を迎えることになる。どのような学生が集まるか分からないが,彼らもそうした「ベタな」人間関係がつくれるよしていきたいものである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏合宿終わる

 夏合宿(於鎌倉)から帰ってきた。大仏を見に行ったり,市内観光をしたり,八景島シーパラダイスまで足を伸ばしてきた。鶴岡八幡宮では本学のほかのゼミの学生と偶然出くわすというハプニングもあった。久方ぶりにジェットコースターにも乗った。僕は,ああいった乗り物は苦手なのだが,学生は楽しんでいたようで何よりだ。僕は「お腹いっぱい(高所恐怖症)」だったのだが,学生はまだまだ余裕があるようだった。
 単に遊びに行ったわけではない。夏合宿恒例の「スピーチ・コンテスト」も行ってきた。上位3人は4年生だったが,3年生も力をつけてきた様子が見て取れた(それに迫る成績であった)。上位者には粗品があったのだが,気に入ってもらえただろうか。ちなみに,ほぼ毎年上位3名は4年生である。やはり1年の経験は大きいということだろう。
 このように全体的に,健全な?合宿であった。その一方,僕自身疲れてしまい,あまり学生と話せなかったのは反省点である(こっちのほうは,学生の方が「お腹いっぱい」だったりするかも・・・)。まぁ,秋セメスターがまもなく始まるので,その折に・・・。とにあれ,運営をしてくれた合宿係(もちろん,それに協力した学生諸君も),お疲れ様。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPod!

iPodの調子が悪い。携帯型のHDとして使っているが,データが消えたりしている。壊れたのか? データのBack Upはしているのだが,かなり困った。何とか修復できないものか,いろいろ当たっている。長時間USB接続をしたまま置いてしまったのが,いけなかったようだ。
 ところで,タイトルを「iPod!」としたのは,「iPod!逆さにしてもiPod!」という川柳?にちなんだものである。単純といえば単純だが,よく思いついた人がいたものだ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もう9月

 9月ももう三分の一が終わろうとしている。待望の夏合宿,卒業生の結婚式も目の前だ。それが終われば,秋セメも開始である。最近,時間が経つのがとみに速く感じる。オヤジ化が進んでいるのだろうか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »