« 担当科目情報 完結編 | Main | 交流会 »

順機能と逆機能

 4年生から卒論の相談を受けた。まだ問題意識が明確になってはいないが,メディアがもたらす良い側面,いわば順機能を扱いたいとのことであった。そこで,向社会的行動にもたらす効果について研究してはどうかと助言した。
 僕は,大学院生時代「利用と満足」研究を専門としていた。すなわち「順機能的側面」を扱っていたと言える。その反動というわけではないが,最近の関心領域であるケータイ・コミュニケーションについては,「逆機能的側面」を扱ってきた。
 その学生から「メディアの悪影響ばかり取り上げるのはどうかと思う」という話を聞いたときに,はっとした部分があった。最近の僕は,狭い視点からメディア・コミュニケーションを捉えていたのではないだろうか。まだまだ,学ばなければならないことが,たくさんある。

|

« 担当科目情報 完結編 | Main | 交流会 »

授業情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 担当科目情報 完結編 | Main | 交流会 »