« 4月1日 | Main | 新アドバイジー »

1年間の重み

 2年生を対象としたアドバイザー面談を行った。1年前のこのブログでは,彼らに対して「まだ高校生だな」との印象を持ったことを記したが,今日の面談では,「大学生らしく」なってきた姿が見て取れた。喜ばしいことだ。
 いや,あくまで「大学生らしい」のであって。「大学生」ではないのかもしれない。これから彼らが,どのように成長し,「大学生」になっていくのか,見守っていきたいし,その手助けをしたいとも思う。
 明日は,新入生アドバイジーとの面談がある。楽しみである。

|

« 4月1日 | Main | 新アドバイジー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 4月1日 | Main | 新アドバイジー »