« デザイン変更 | Main | 損した »

これって

 こんな記事を見つけた。「酒量多いと自殺リスク倍増 厚労省研究班が調査」 (共同通信) - 3月1日22時2分更新 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060301-00000227-kyodo-soci1
 まとめると,「1日当たりの飲酒量が日本酒3合以上に相当する男性は、時々(月に1−3回)飲酒する程度という男性に比べ自殺の危険性が2・3倍」だそうだ。
 自殺の理由は多種多様であり,1つの変数で説明することに無理があるのは当然である。それだけでなく,「酒量多いと自殺リスク倍増」という,あたかも因果関係があるかのような見出しも問題である。
 ここで考慮すべき変数の1つは,「ストレス」だろう。「ストレス→酒量→自殺」という図式があるかもしれない。とすれば,酒量は媒介変数に過ぎない可能性がある。そういえば,男性の方が女性よりもストレスに弱いと聞いた覚えがあるし・・・。性差の問題はともかくとして,こうした調査結果の捉え方の問題は,格好のクリティカル・シンキングのネタになる。「問題解決法」や「コミュニケーション実習」の授業で紹介しようと思う。
 さらに,この調査では,「全く飲まない男性のリスクも2・3倍だった」そうである。因果関係があるとすれば,飲まない人ほど自殺の危険性は低いはずであるから,解釈できないことになる。ストレスという変数を用いて解釈すれば,「酒でストレスを発散できない人が・・・」という可能性が考えられる。他にも多くの理由があるだろうが・・・。
 記事の最後は,「飲まない人で高い理由は不明だが、酒量を適度に減らすことが自殺防止に役立つということは言えそうだ」としめられている。飲まない人の理由は不明としているので,酒量を「適度に減らす」という何とも微妙な言い回しになっている。兎に角,調査結果の解釈は,慎重にしなければならない。
 と書いたところで,この記事のリンク先を見たところ,「欝 とアルコールの関係は密接であり,それが自殺に関連する」記述を見つけた。となると,図式はますます複雑になる。

|

« デザイン変更 | Main | 損した »

授業情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference これって:

« デザイン変更 | Main | 損した »