« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

デザイン変更

 一ヶ月少々使ってきた「ケロロ軍曹」ですが,明日(3月1日)から変更することにします。バックナンバーとプロフィールは,「ケロロ軍曹」のママ。なお,新デザインは,先日の春合宿の時のTさんを見て決めてました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バッタリ

 今日,夕食を食べに行ったところ,知っている顔が! そう会議では僕の隣に座る○○先生でした。学生と会うことは間々ありますが,先生と会うのはそうはありません。
 そういえば,飲みに行くと,よくお会いする先生がいらっしゃるんですよね。「ゼミでボーリングに行くとそこでバッタリ」がなんと2回,「飲み屋が出してくれたバスに乗ろうとするとバッタリ」,「バスケット大会のあとに中華を食べているとバッタリ」。「非常勤の先生とお酒を飲んでいるとバッタリ」てな具合です。いつも遊んでばかりいると「誤解(ココ強調)」されているのではないかと,ちと不安です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気をつけよう

メールの打ち過ぎで障害。英国だけで380万人。 予防用のマッサージ法まであるらしい。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20051026303.html

その昔,テレビゲームのしすぎで,腱鞘炎になるなんて説もありましたが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「合宿力」

 ゼミ掲示板の書き込みに「合宿力」というものがあった。これはイイのではなかろうか。「〜力」というと斉藤孝氏のパクリのようだが,他にも真似している人もいるし・・・。
 石川ゼミを紹介するときに,「合宿力がつく」というのはインパクトがあると思う。石川ゼミで培う合宿力には,次のようなものがあるだろう。夜遅くまで(朝早くまで?)起きていること,いろいろな人と話すこと,他者と協力しながら集団を運営すること,企画を立てること,個人個人がそれぞれに与えられた役割を果たすこと,その役割を超えたところで個性を発揮すること,そして,他者の生き方に感動することである。 
 その他にも,「親睦会力」なんて,どうだろうか。ほどほどにお酒を楽しむこと,場を楽しむこと,周りに気を配りことなどがその下位概念となるだろう。そうそう,先生の話し相手になることを忘れてはならない(笑)。
 学問の面では,「メディア・コミュニケーション力」,「メディア・リテラシー力」,「スピーチ力」,「文章表現力」,「プレゼンテーション力」,「ディスカッション力」などがあるだろう。これらを身につけるのが,石川ゼミであると言える。
 なんだか,すごいゼミになってきた。ここで問題になるのは,肝心の指導教員の「先生力」に一抹の不安が残ることであろう。先ずは,僕自身が,力をつけねばならない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

力作2

 引き続き,粘土作品です。昨日は,AグループとCグループでしたので,BグループとDグループの作品を載せます。僕が作った「ケロロ軍曹」は,とても見られたもんじゃござんせん。

DSCN0399

DSCN0409

| | Comments (0) | TrackBack (0)

力作

 春合宿では,いろいろな行事がありました。写真もだいぶ撮りました。ここで一部を紹介します。粘土細工の創作大会の作品です。「粘土」とは思えない力作も!  ところで写真を見ていて気づいたことがあります。僕が写っているものが少ないぞ!


DSCN0406

DSCN0397

| | Comments (2)

春合宿が無事終了

 石川ゼミ最大のイベントである「春合宿」が終わりました。2年間,学業,ゼミ内のコミュニケーション,そして,運営にと努力をしてきた4年生,お疲れ様でした。合宿を楽しんでいたようで良かったです。卒業しても石川ゼミは終わりではありません。また,いろいろ話せる機会を設けられるといいですね。
 今回の合宿の成功は,運営した3年生の努力の結晶に他なりません。この合宿のために,就職活動が忙しい中,ミーティングを行ったり,企画を考えてくれたこと,うれしく思います。1年間の成長の証であろうと思います。これは,3年生の力ではありますが,それと同時に,4年生が3年生を指導してきたことの結果であります。これからもこうした関係を続けてください。
 そして,2年生へ。何も分からぬママの合宿参加だったことでしょう。勉学だけでなく,それ以上に得たモノはあったと思います。サプライズ企画もありましたしね。今回の合宿で感じたことを今後に生かして下さい。
 合宿を振り返ると,もっと話すことがあったのではないか,伝えておくべきことがあったのではないか,という思いもあります。ゼミ最大のイベントが終わり,気が抜けてしまった感(虚脱感?)もあります。そうしたことからか,なにやらまとまらない文になってしまいました。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

道程は遠い

 バレンタインデーの今日,買い物をしたところ,レジの人から,おまけにチョコレートをもらった。高校生とおぼしき女性アルバイトからだった。
 冗談で「義理ですか?」と聞こうと思ったが,「ウケなかったらどうしよう」,「ものすごく嫌な顔をされたらどうしよう」と思い,言葉を飲み込んでしまった。
こんな他愛ないことをサラっと言って,笑いをとれるのが,愛されるオジサンだと思う,愛されるオジサンへの道程は遠い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デジタル・デバイド

 最近の研究関心に「デジタル・デバイド」がある。大学院の先輩,K先生の影響である。これに関わる内容で研究論文を書いているのだが,どうも進んでいない。そこで,木村忠正『デジタルデバイドとは何か』を読むふける。自分の勉強不足,浅はかさを実感する。こうして日曜日は終わってしまった。

| | Comments (0)

仕事が・・・

 今日は休日,週末を有効に使って本を読む。しかしなぜか,今すぐに読む必要のない本(スピーチ・コミュニケーション)に心惹かれて読んでしまう。もっと,他にすべきことがあるのに。まぁ,遊んでいる訳でないから,いいのかもしれないが・・・。そうこうしているうち,来年度の仕事に関するメールが届いた。頑張ろっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最後の・・・

 今年度で退職される先生の「最終講義」がありました。内容もさることながら,集まった学生,卒業生の表情も印象的でした。その後,学科教員を中心とした囲む会がありました。寂しさは拭い切れませんが,とても楽しいひとときでした。ありがとうございました。

| | Comments (0)

テンプレート2

 デザインが「ケロロ軍曹 超劇場版」になっていた。自分で変えたわけではない。自動的に変わっていたのである。ココログ恐るべし。ちなみに,3/11全国ロードショーらしい。見れば分かるけど。
 明日で,あわただしかった「入試週間」に一段落つく。今週末は,今度こそ,たまっている仕事を終わらせないといけない。でも,追試験の採点なんかもあるし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

川柳

 最近更新をサボってました。今日,毎年恒例のサラリーマン川柳が発表になった。http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/2006_best100.html 気になったのは,「マイブログ 立ち上げたけど 話題なし」・・・。無理に書いても仕方がないし。今週が,入試Aで忙しいし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »